美味しいピタパンのレシピ:ポケットに炒め野菜をいっぱい詰める

ダイエットレシピとしても活躍!お野菜をたっぷり詰めるピタパンレシピです。ピタパンと言えば、チキンシーザーサラダを詰めるものが主流です。ピタパンのポケットに詰まったシャキシャキの生野菜の食感は、噛みごたえのあるパン生地ととても相性がいいです。

ただ、シーザーサラダは、高カロリーのシーザードレッシングたっぷりで合えたもの、カロリーを気にしている人には、少々引け目を感じてしまします。

低カロリーで美味しく食べれるピタパンレシピあります!

私は、炒めた野菜を詰めたピタパンにはまっています。炒め野菜は凝縮されていっぱい食べれるし、温かいピタは、焼きたて野菜やお肉をトルティーヤで包んで食べる、メキシカン料理のソフトタコスみたいな感覚で、とても美味しいメニューです。

美味しいピタパンレシピ

 

〈材料〉

冷蔵庫に残っているお野菜でOK
(炒めた時に水分がたっぷりでる葉物野菜で無い方がベター)

  • 入れると美味しい野菜:タマネギ、マッシュルーム、パプリカ、くわい、など
  • お好みの野菜:ズッキーニ、ブロッコリー、ピーマン、人参、さやえんどう、など
  • このメニューに向かない野菜:もやし、ほうれん草、キャベツ、菜っ葉など炒めると水分がでてくる葉物の野菜

オリーブオイル 少々

塩コショウ 少々

カレーパウダー 少々

オプション:タンパク質を加えたい場合は、小さくカットしたササミが美味しいです。

 

〈ベジタリアンピタパンの作り方〉

  1. 野菜を食べやすい大きさにスライスする。
  2. オリーブオイルを少々を入れたフライパンを熱し、タマネギを炒めて火を通す。
  3. 他の野菜を加えて炒めて、フタをして焦げない様に弱火でさっと蒸し焼きにする。
    (炒めと蒸し過ぎないように、野菜の食感を残す)
  4. 野菜から水気がいっぱい出ていたら、水分を捨てて、塩コショウとカレーパウダーで味付けする。
  5. 食べる直前に食べる分だけ、ピタパンに詰める。
    (パンにしみないように、別々にお皿に盛るとベター)