ダイエットデザートレシピ:マンゴーパフェ 健康効果もあり

ダイエット中でも食べれる低カロリーなデザート「マンゴーのフローズンヨーグルトパフェ」のレシピです。食べて美味しく、健康効果も期待できる嬉しいスイーツです。

 

たっぷりマンゴーのフローズンヨーグルトパフェ

マンゴーパフェのレシピ

〈材料〉(2人前)

フローズンヨーグルト 170g
(低脂肪か無脂肪がベター)
マンゴー 1カップ
フレッシュフルーツ 1/2カップ
(ピーチ、ネクタリンなど)
フレッシュフルーツ(イチゴ、キウイなど)少々

マンゴー以外のフルーツも取り入れると、食感とテイストがさらに美味しさアップ!

 

〈マンゴーパフェの作り方〉

  1. フローズンヨーグルトを常温において、混ぜれるくらいの柔らかさにする。
  2. マンゴーを1口大にカットする。
  3. ピーチ、ネクタリンなど好みのフルーツを同じく1口大にカットする。
  4. イチゴやキウイなどトッピング用のフルーツをスライスする。
  5. フルーツとフローズンヨーグルトを順番に重ねる。
    (ピーチなどのフルーツは真ん中辺りに入れるのがベスト)
  6. トッピングのフルーツを飾る。

 

〈マンゴーの栄養素〉

ビタミンA、βカロチン、ビタミンC、葉酸、他

マンゴーは抗酸化作用が強いので、免疫力を高めてガンなどの病気を抑制するほか、風邪予防にも効果を発揮します。マンゴーに含まれるビタミンAには、お肌の天敵、活性酸素を抑制し、お肌の潤いを保つ美肌効果があります。

 

工夫して食べれば、スイーツやデザートは、いつもダイエットの天敵なわけではありませんね。

ダイエット中で栄養が偏りがちだからこそ、栄養価の高い食べ物を取り入れたダイエットメニューは嬉しいもの。特に、低カロリーで美味しいデザート!と聞けば、必ずチェックしてしまう私です。