ミックスベリーヨーグルトパフェのレシピ:ダイエット低カロリースイーツ

ダイエット中に食べても大丈夫!低カロリー低脂肪の美味しいスイーツ「3種ミックスベリーヨーグルトパフェ」のレシピです。

パフェは層が重なり見た目が綺麗、カラフルでいろいろな食材が目を引く人気デザート。パフェのダイエットレシピは嬉しいですよね。ダイエット中にカロリーを気にせず食べれるデザートは魅力的、なかでもパフェは超魅力的。

ミックスベリーヨーグルトパフェ

高カロリーのパフェも、脂肪の多いアイスクリームやホイップクリームの代わりにヨーグルトを代用すれば、低脂肪でカロリーカットもできます。

 

パフェの中身の定番のスポンジケーキやチョコレートブラウニーの代わりに、シリアルやグラノーラを代用すれば健康的にカロリーカットできます。

 

甘いチョコレートソースやキャラメルソースの代わりは、潰したフレッシュフルーツを利用して、糖分もカロリーもセーブ。

 

デザートはダイエットの敵?

「甘いもの=太る」のイメージは、ダイエットをしているときだと特に感じますよね。

ダイエッターが罪悪感なく食べれる、低カロリーで美味しいデザートレシピ、どんどん集めていこうと思っています。

 

3種ミックスベリーヨーグルトパフェのレシピ 

〈材料〉

  • 好みのフルーツ:イチゴ、バナナ、ブルーベリー、ラズベリーなど何種類か
  • 低脂肪か無脂肪のプレーンヨーグルト
  • シナモン
  • ハチミツ
  • シリアル
  • グラノーラ

 

〈ヨーグルトフルーツパフェの作り方〉

  1. ヨーグルトにハチミツを少々加えて甘みをつける。
  2. 1にシナモンを少々ふって香りをつける。
  3. イチゴをブレンダーで数秒つぶす。
    (ある程度個体がある方が、つぶつぶの食感が美味しいです)
  4. 好みの順番で、食材を重ねて詰めていく。
    (例)ヨーグルト→つぶつぶいちご→シリアル→ブルーベリー→ヨーグルト→グラノーラ→ラズベリー

 

フルーツ、グラノーラ、シリアルでたっぷりの食物繊維が摂取できます。
ヨーグルトとハチミツで、腸内環境を良くする効果も。

フルーツとヨーグルトは言うまでもなくベストマッチですが、ヨーグルトと食べるグラノーラやシリアル、こちらの食感もテイストもいい感じです。