大麦ヨーグルトダイエットの美味しいレシピ

「はなまるマーケット」で紹介された、朝食・大麦ヨーグルトのダイエットレシピが、かなり食べにくいお味だったので、美味しく食べれる大麦ヨーグルトのレシピを紹介します。

番組では、朝食に大麦ヨーグルトを食べるとダイエットにつながる、ということで、レシピが紹介されていたので、早速作ってみたのですが、フルーツにキウイを使っているせいか、見た目も悪く、何と言ってもすっぱくて食べにくい‥

わたしが普段食べている大麦とヨーグルトとフルーツの組み合わせは、結構美味しく頂けますので紹介します。

 

ネクタリン大麦ヨーグルト
ネクタリン大麦ヨーグルトレシピ

プレーンヨーグルトに、大麦を入れて、ネクタリンのスライスと食べます。のせるフルーツの甘みが少ない場合は、0カロリーのダイエットシュガーを少々ふりかけて食べています。

 

我が家では、押し麦などの麦を、茹でてふやかしてから水洗いし、水気を取って、食べきれない分は冷凍庫、食べる分は冷蔵庫に保存しています。チリスープやチキンヌードルスープ、トマトスープなどの具に入れると美味しいです。

 

大麦ヨーグルトは、熟したフルーツと食べるととても美味しいです。

 

 

パイナップル大麦ヨーグルト

パイナップル大麦ヨーグルト画像

熟したフルーツをいっしょに食べる場合には、糖分は加えなくて美味しく頂けます。低脂肪プレーンヨーグルト、押し麦、熟したパイナップルを小さくカットして、混ぜ合わせます。こちらは美味しい。おすすめレシピです。

 

 

温かい大麦ミルク

大麦ミルク・レシピ

こちらはヨーグルトの代わりにミルクを使った、大麦の朝食レシピです。ミルクにもヨーグルトと同じくカルシウムがたっぷりです。

牛乳にダイエットシュガーを入れて甘みをつけ、茹でた押し麦を加え、バニラエッセンス数滴とアプリコットなどのドライフルーツを細かくカットしたもの、シナモン少々、塩ひとつまみを加えてまぜ、フタをせずに5分程煮込みます。

押し麦と牛乳の分量は1:1ぐらいです。

温かいうちに食べるのが美味しいです。

フレッシュフルーツをトッピングしても美味しいですよ。